• よくある質問

    Q.リリースのネタが無いのですが、リリース配信は可能でしょうか?

    A.新商品・新サービスがなくてもリリース配信は可能です。
    弊社コンサルタントが自社では気付かないPRネタを発掘いたしますのでご安心ください。
     

    Q.リリース原稿の校正回数に期限はありますか?

    A.回数に制限はございません。校了まで何回でも修正可能です。
     

    Q.どのようなメディアに情報発信してもらえますか?

    A.新聞・雑誌・テレビ・WEBニュースなど、編集記事枠を保有するメディアを対象に配信させていただきます。
     

    Q.リリースを配信すれば必ず掲載されますか?

    A.ボイスラボでは、グーグルニュース、ポータルサイト100サイトへのリリース掲載を保証いたします。
     

    Q.申込から配信までどのぐらいかかりますか?

    ご依頼から最短5営業日で配信可能です。
     

    Q.プレスリリースを送るとどんな効果がありますか?

    メディア関係者の目にとまり、Webニュースメディアや雑誌、新聞などに掲載され、

    新サービスや商品に注目が集まります。
    また、プレスリリースによる情報公開を行っているという事実も重要です。
    情報公開により、企業の知名度や信頼度がアップするという相乗効果をもたらします。
    (例)新製品・新サービスの発表、アンケート調査、イベント・展示会

    Q.プレスリリースの配信できる地域はどこですか?

    主に北米圏の主要なメディアになります。またご要望によりUK、中国、韓国、アジア、ヨーロッパ、グローバルといった使用頻度の高い7つのエリアにも配信可能です。別のプランとなりますので、詳しくはお問い合わせください。
     

    Q.プレスリリースが配信されない条件はどのようなものですか。

     

    下記条件に該当するプレスリリースは配信を承ることができません。

    ・過去配信された案件と同一案件
    ・商品の販売開始、サービスの提供開始など、開始時期から2ヶ月以上経過している
    ・対象となる商品やサービスが、新たに販売開始、提供開始等になった旨が文章内で確認できない
    ・アダルト、出会い系サービス、ギャンブルを含む、公序良俗に反する商品やサービスに関する案件
    ・訴訟案件、企業間/個人間/企業個人間のトラブルに関する案件
    ・個人や会社を特定し、差別または誹謗中傷している
    ・宗教的活動またはこれらの勧誘に関する内容が含まれている
    ・法に触れる可能性がある
    ・第三者のプライバシーまたは秘密事項、名誉等を侵害している、または侵害する可能性がある
    ・当社および当社の関係会社が提供するサービスと類似した案件
    ・全文外国語
    ・本文中に虚偽、または虚偽である可能性が高い内容が含まれている
    ・ねずみ講、マルチ商法等の勧誘、営業、広告、宣伝活動に該当する
    ・プレスリリースとしてメディアに向けて発信する内容、体裁としては不適切
    ・会員の登録情報に不備、不正等がある
    ・本文中に問い合わせ先の表記がない

    上記に含まれない場合でも、当社がプレスリリースとしての配信は不適切と判断した場合は、
    配信を承ることができません。

     

    Q.原稿は1つでいいですか
    プレスリリースの原稿はほぼ構成要件は一緒です。つまり、原稿は1つでOKです。

    Q.どんな記事が掲載されやすいですか
    話題性・公益性・社会的影響力がある記事が優先されて掲載されます。
    必須ではありませんが、「**業界初!」といった見出しがあると一層目を引きます。
    また、多くの人に有益だったり影響が出る事柄が優先されます。

    Q.リリース後に掲載テキストの撤回、修正は難しいですか
    一度事実を公開するとその撤回や修正は極めて困難であり、事実上不可能です。
    したがって、原稿は慎重に作る必要があります。